2006年10月10日

大阪都心・川面からの眺め2006 / 錦橋

angra_nishikibashi_u.jpg angra_nishikibashi_o.jpg

昭和6年(1931年)に建設された旧土佐堀川可動堰。昭和60年
(1985年)の美装化整備に伴い「錦橋」に改称。川面からの景観を
意識したデザインが美しく、また橋下では可動堰であった時代
の構造物を見ることができる。
posted by 左ウィング at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) |  アングラ大阪展 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/25165797

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。