2007年03月17日

「大阪のまちとひと」を浮き彫りにする その2

20070314outenin.jpg大阪アートカレイドスコープ2007
作品名:ノッキング・オン・ヘブンズ・ドア
展示場所:應典院
作家:南雲由子さん


寺院内の墓地を望むホールに大阪の人々の遺影が並んでいます。
posted by Wa! at 01:38| Comment(0) | TrackBack(0) | ■まちの気になる出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/36146218

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。